兵庫県芦屋市耳鼻咽喉科: 【まつもと耳鼻咽喉科】花粉症・ちくのう症・かぜ・嗅覚障害・味覚障害・補聴器相談
まつもと耳鼻咽喉科  0797-78-8749
院 長  松本 考司
当日の診療順番予約
予約専用アドレス
http://matsumoto-jibika.mdja.jp
※再診の方専用です。初診の方はご予約いただけません。
ホーム院長あいさつ診療のご案内交通アクセス
地域の皆様の身近な「みみ・はな・のど」の専門医
嗅覚障害でお困りの方味覚障害でお困りの方
お知らせ

2013.08.23

聞き損じが気になる方へ。
あなたは現在、どのくらい聞こえているのでしょうか?
簡単なチェックシートで聞こえのレベルを把握してみましょう。
>> 聞こえのチェックシート

2013.03.01

亜鉛の話題。
私は味覚障害や神経性嗅覚障害の治療に携わる中で、亜鉛の重要性を身をもって知りました。
それと同時に、ありとあらゆる場面で亜鉛が必要であるにも関わらず、あまりにも認知されていないことも思い知らされてきました。
今回、2月13日放送の『ためしてガッテン(NHK)』で、日本で最初に味覚外来を立ち上げた冨田先生と、褥瘡(床ずれ)等の治療に亜鉛を用いて効果を上げておられる倉澤先生のお二方が、亜鉛の大切さについて話しておられました。
私の所属する近畿亜鉛栄養治療研究会でも、亜鉛の必要性が認知されていないことや、亜鉛の基準値(以前は正常値と言っていました)も低過ぎることが問題となっています。
本格的に亜鉛治療をお考えの方はご相談下さい。

褥瘡等について詳しくお知りになりたい方は
倉澤先生の亜鉛欠乏症ホームページ
http://www.geocities.jp/ryu_kurasawa/ をご覧下さい。

2013.01.15

まつもと耳鼻咽喉科が開院いたしました。
2013年1月15日(火)、芦屋市三条南町に『まつもと耳鼻咽喉科』が開院いたしました。

“耳・鼻・のど”全般に関する診断・治療に加え、難聴・補聴器のご相談、そして専門分野である嗅覚障害(においの障害)・味覚障害(味の障害)の治療に至るまで、これから患者さんと一緒に歩んでいく医院として、皆様のお役に立てれば幸いです。
何とぞよろしくお願い致します。

まつもと耳鼻咽喉科
兵庫県芦屋市三条南町13-16ソレイユ芦屋2FMAP
 0797-78-8749
診療時間
午前診9:00〜12:00 午後診15:30〜19:00(※受付18:30まで)
専門外来(予約制):嗅覚障害・味覚障害 休診日水曜午後・土曜午後.日曜、祝日
まつもと耳鼻咽喉科
共用駐車場有り詳細地図はこちら
ホーム院長あいさつ診療のご案内
交通アクセス嗅覚障害について味覚障害について
当日の診療順番予約
Copyright(c)MATSUMOTO E.N.T. Clinic. All Rights Reserved.
ページのトップへ